専門会社に聞けば借地権買取に関する的確な助言を受ける事が可能

家のミニチュア

専門会社には借地権に関する知識や実績豊富なスタッフがいる

パソコンと男性

借地権を売却するためには、地主との交渉したり、法律や税務などの知識を増やす必要があります。個人で行った場合、地主との間で交渉がうまくいかずなかなか進まなかったり、知識が豊富な地主に対して、知識が乏しく不慣れであることなど困難なことが出てきます。そうならないためにも、借地権を売却する時は、借地権の買取専門の不動産会社へ相談するのがおすすめです。借地権に関する知識や実績豊富なスタッフがいるので、借地権売却をサポートしてくれます。
借地権売却には、5つのケースがあります。地主から承諾を得て、第三者に借地権を売却することができます。地主が借地権を買い戻す場合もあります。借地権を土地所有者に売却をします。借地は、もともとは地主の土地です。元の持ち主へ返還することになります。
地主も土地所有者の権利を同時に売却することも可能です。借地権だけでなく、地主の権利を同時に第三者に売却します。第三者は土地のすべての権利を得られるため、所有権の不動産を購入できます。地主と協力して売却を進めていきます。
借地権の売却には様々なケースがあるため、専門家の力が必要になってきます。バックアップ体制が整っている方が、売却がうまくいきます。

recent article

TOP